日本酒とビール、稀にワイン

2017年7月12日 (水)

夏だ!! ビールだ!!

Dsc_0014

新商品だ!!

気がつくと季節がガーッと進んでて、そろそろ梅雨も明けんじゃね? ってなってました。
と、なるとですね…アタシが大好きな

ビールの季節

になるワケですよ、ええホントにheart01
毎年毎年この時期には、期間限定品だとか数量限定だとか地域限定だとかがドバーッと発売されまして、体一つじゃ追いつかない状態となりまして(現在、内科医よりダイエット指令発令中)。
で、今日、ご紹介するのはコチラ。想像上の生物coldsweats01社製の新商品です。当然、速攻飲みましたわな。で、

「濾過ってありがたい」

と思ったのでした。まず日本酒なら、ほぼ出ない感想。
何というかですね…うーん、濁りと雑味(旨味の一種ではあるのだがー)が強くって、喉ごしもイマイチ。くっそ暑い夏なんだから、こうスーッと通っていって欲しいのに、スッキリ感がないんですよねぇ。まあ、ぶっちゃけ

「何で夏に発売しちゃったん?」

って。どっちかっつーと、秋とか冬向きの味だと思います。夏にはちょっと重い。

パッケージは女子好きしそうな可愛い感じなのに、想像の斜め上を行くマッチョな味…このギャップが面白いっちゃー面白いんですけど。
やっぱ夏は、キンキンに冷えた喉ごしの良いビール(若しくは発泡酒)をぐびーっと飲んでぷはーっheart01だと思うのです。

あ、喉ごしの良さとキレは違いますからー。アタシ、アンチドライ(ビール)だから。店に飲みに入ってスーパードライしかなかったら、速攻店出るし(<ホント)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

日々ビール

10日ぶりの更新です。いやいや、別にどっこも悪くはない(ただし、頭と顔と腰と左膝と性格と金運を除く)んだけど…とにかく気温の乱高下に身体がホンローされましてcoldsweats01、自分でも信じられないくらい体調がぶっ壊れたのです。最初は「コレが不定愁訴…更年期障害かぁ」と思ってたんだけどねcoldsweats01
で、何か気温が(高い方で)落ち着いたら、体調も随分と落ち着きまして、

Sh3e0760

Sh3e0763

色々チャレンジ中

ふらーっと買い物に行った先で新商品や珍しいのを見つけると、お試し的に買わずにはいられない、とゆーね…うん、コレも立派な病coldsweats01

CMを見て買ったのは「北海道PREMIUM」。サッポロビールは毎年秋頃、北海道限定(くうぅぅぅぅぅっcrying!!)で「富良野ヴィンテージ」という大変美味しいビールを販売してくれるので、「サッポロビールで“北海道”が冠されているっつーコトは…そりゃ、フラッグシップでしょheart01」と勝手に判断。
いやまあ…不味くはないよ? 不味くはないんだけど…キレしかなくって、サッパリしてるんだよね。カラリと晴れた日には、さぞや美味しいと思うんだけど、コレを飲んだ日は残念ながら雨。ちょっと物足りなかったっス。‎ちなみにお値段、350mlで108円(税込)…自販機の缶ジュースよりお安いじゃん!!

そして、滅多に行かないスーパーで見つけたのが「BEL-MALT」(ベル・モルト)。一応、原産国はベルギーになってます。そしてお値段、驚きの88円!! でも、330mlなのでした。
お味は、ホップの使用量が少ないせいか、苦味もなく、キレもなくcoldsweats01。コクも「あるかなー?」という感じではありますが、間違いなく飲みやすい日本酒で例えると、上善っぽい感じ。
暑い日に一日中、水代わりにジャブジャブ飲みたいheart01 って感じでした。

で、更に更にっ!! 年に一度、行くか行かないかってレベルの高級スーパーshineで見つけた

Sh3e0767

シンハーさんとウルケルさんです

昨日の晩御飯のメニュー(シイタケ入り、ダンナ用辛さ控えめ豚キムチ)に合わせてシンハーを開けたんですが、一口飲んで「コレ、大好きな味っheart01heart01!!」(大事なコトなので、ハートを二つにしてみましたcoldsweats01)と思ったのですが、よーく思い出してみると、キリンのラガーに激似なのでした…うん、そりゃ好きだよね、慣れ親しみ過ぎてる味だもの…。

ウルケルは、今晩開ける予定ですが…合うメニュー…「ピルスナーの王」に合うツマミなんて、全く考えられんよ。なので、今宵はツマミなしで行こうか、とcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

幸せの黄色い

Dsc00474

すず音
(ボケボケですみません)

いや、ホントにそういうネーミングなんです。証拠に、

Dsc00476

ほらね、バシッとビキッと書いてあるでしょ?

まあ、ダンナ共々「何を考えて、こんなネーミングに…」と思ったのは事実ですけどcoldsweats01。そしてやっぱり、「すず音」ならではの

Dsc00475

発泡あーんど、この色

一瞬、「ビールかよ?!」とツッコミを入れたくなりましたcoldsweats01。お味は、普通(いわゆる白)の「すず音」よりも甘さ控えめ…でも、甘いことは甘いです。白は「カnewmoonピスnewmoonーダかっ?!」ってくらい甘いですからね。

ここんとこ、何でこんな「発泡祭り」をやっているのかとゆーと、ダンナが一口か二口くらい飲んでくれるからなんですね、こーゆーのだと。
で、まずは女子酒から慣らして、いずれは一緒にカップ酒を…と思っていたんですが、この女子酒押しにアタシの方が早々に根をあげまして。もー甘い酒など飲んでられんっannoy!! ガツン!! と、アルコール入ってます!! と主張してくんないとさあっannoy!! だって、こんなの

ジュースでツマミやってるのと同じだもの

なので、女子酒レポートはこれにて終了。通常運転(=ビールと日本酒)に戻ります、恋しいですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

桃の節句

Dsc00473

だったので、桃のスパークリングワインを飲んでみた

…まあ、アレですわ、「不newmoon家のネクターを炭酸水で割って、ちょびっとアルコール入れてみました」って感じでしたけどね。お酒を飲んでるとは、とてもとても。何てゆーか…女子(「おなご」と読んでください)酒ってツマンない<この人はチューハイとかも、「子供の飲み物じゃねーんだっannoy!!」と大変に嫌っております。
でも、(去年のクリスマスに買ったものの、ワインオープナーが見つからずに放置していたのを)ひな祭り前夜祭でさくっと一本空けた

0100040000012

「フレシネ・コルドン・ネグロ」は美味しいと思うの
(画像はググりました)

ネグロ飲んで「…あれ? 美味しいじゃんheart01」と、スパークリングワインに対する偏見(=女子酒&子供酒)が、なくなったんだけど…わずか1日で終わったcoldsweats01
しかーっし!! コレは別物、好きです!! お高いのでしょっちゅうは飲めませんが、某残念な方風に言うと、「いいことあったら、フレシネ・コルドン・ネグロ(一本空け)」(<「無理やり(いいこと)見つけて飲むんでしょ?」というツッコミOKです)。

ちなみに、「ひな祭りだから」と買い込んだ

Img_6152

ザ・女子酒ズ

…アルコール度数も低く、どれもこれも甘かった…down。ま、シードルはお風呂上りの水分補給目的で買ったんだけどね、限定生産(?)紅玉バージョン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

ビールから

Sh3e0225

こっち方面に移行

いやー、あまりにも急に暑くなったり湿度が高くなったりして、ビールが美味しく飲めなくなりましたdown<「ビールが美味しく飲めるかどうか」が健康のバロメーターだったのにねぇ。まあ、アタシの選択肢の中にドライビールはないからね。
で、随分と昔に読んだ短編小説で(あまりにも昔過ぎて、著者とかタイトルとか何に収録されていたとか覚えていない)、沖縄帰りの女の子が「島で飲んでたのと似てる味」って言ってジントニックだかウォッカトニックだかを飲んでいたのを思い出しまして、この気温&湿度でもお酒を美味しく飲みたいアタシは、

気候似てるみたいだし、こっちの方がいんじゃね?

と。しかし、悲しいかな、アタシにはカクテルの知識がほぼないんで(<とにかく何でもストレートで飲む子なもんで)、「カクテルの作り方」みたいな本を立ち読みしたんだけど、

…カクテル、意外とアルコール度数が高いのねcoldsweats01

sweat01、まあ、レシピとおりに作るコトないやね。自分が「美味しいheart01」と思う割合がベスト、とりあえず何と何を混ぜればいいのか判ればそれで。

その帰りに(とりあえず的なんで、比較的お安い)ジンとウォッカ、トニックウォーターに炭酸水、念のためにライム果汁とDole社謹製グレープフルーツジュースを買い込み、汗だくで帰宅し、そのままキッチンへ。
コリンズグラスなんてシャレたものがないので、「綾鷹」専用タンブラーにジンとライムジュース、炭酸水(と氷)を適当に入れて、これまたマドラーなんてシャレたものがないので菜箸でステアして…

美味いっheart04!!

すっきりさっぱりしてておーいしーぃぞぉっheart01!! でも、ちょっとアルコール分が足りないか?(<最初だから、手加減してジンを控えめにしてた) 何か、「酒飲んでる」感がないよーな…ジン、足しちゃう?(どばーっ) あー、入れすぎたっsweat01、じゃあライムと炭酸水をちょっと足して(どばーっ)と、延々とアレコレ足していたら…500ml炭酸水を一本使い切ってた…downそして、ジンもエラいコト減った。
つか、この状態でベストな割合なんて判るわきゃねぇ…いや、酒の味なんて、気温や湿度、体調に左右されるんだから、厳密なレシピなんていらないよねー、商売するワケじゃなしcoldsweats01

…というワケで、ここんとこ毎日、ジンライムとかグレイハウンドとかモスコミュールとか作って飲んでます。ただ問題は…もっのすごくジュース感覚で飲めちゃうんだよねcoldsweats01つい、お酒入ってるコトを忘れてしまう、という。
日々のアルコール摂取量、ビールん時より高くなってると思う…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

休肝日

気が付くと、昨日は

お酒を一滴も飲んでませんでしたっ!!

…うーむ、アタシにこんな日が来ようとはcoldsweats01
で、手帳で調べたみたら(<一応、酒を抜いた日は手帳に付けてる)、

今年初にして、約1年半ぶりみたいです

…っつーコトは、横浜戻ってからは毎日飲んでるって…どんだけ好きなんだよ、アルコール…down
とゆーか、「酒は百薬の長、日々飲むべし!!」とか「一族皆酒飲み」(=幼少の頃より酒の味を叩き込まれる)という環境で育った所為なんだろーなー…。

この間、アタシら夫婦と、最近結婚した従姉妹のダンナさん(=アラフォー従姉妹より10歳年下)と話していたら「しの(<ダンナさんは従姉妹のことをこう呼ぶ)は、一日350缶4本は空けますからねぇ…」 って、ソレ約1.5リットルcoldsweats02!! ちなみに、ダンナさん本人は下戸。
思わず「アタシ、ヤツ(=従姉妹)に比べりゃ、かぁいいモンじゃん!!」と言ったら、ダンナはアタシをさっくり無視して、従姉妹のダンナに

「リアルで?」

と聞いてました。「リアルで」って…バーチャルで酒飲むヤツなんざいるわきゃねえじゃんかあっannoy!! そしてまた、従姉妹のダンナもあっさり「リアルで」と答えてくれちゃってもお。
…まあ、彼女(=従姉妹)は「350(ml)1本で止めるくらいなら、飲まないほうがマシ」という名言を吐いたおじゃうさんだから。「4本で済んでラッキーheart01」だと思わないとcoldsweats01

「あー…お前は上を見ないで下を見ろ」とダンナに釘を刺されましたが、アタシもこういう名言を吐けるまで精進するっス、押忍っ!! さて、今日は昨日の分を繰り越すかcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

冬麒麟が

Alc201011

ウチの近所では手に入らなくなったので、

国産白ワインのヌーボーと(越の寒中梅&岩の井・純米の)冷やおろしを衝動買いしてしまいました。しかし、毎度毎度、アタシのお気に入りをさくっと生産終了する

newmoonンめぇぇぇぇぇっannoy!!

…と、思わずにはいられません。でも、「のどごし生」がある限り、一生ついていきますけどね。
で、ホントの戯れ(「あー、白のヌーボーじゃ~ん」的なノリ)で買った

丹波ワインヌーボー、激ウマっheart04
(思わず、翌日買い占めに走りましたです)

ラベルでは「甘口」ってなってますが、さほど甘くなく程よく酸味もあって(ちなみにアルコール度数は9度とお低め)、くいくいっと…

「だからあっ!! ジュースを飲むかの如くワインを飲むな!!
…と、何度も言っとろぉがあっannoy!!」

ダンナの怒りの声が聞こえたような気がするけど、その頃はさくっと(以下略)。でもダンナも、珍しく「こりゃウマheart01」って言ってた。
京都(=丹波ワインさんがあるトコ)ってゆーと「伏見の生一本」ってイメージしかなかったんだけど…こんなのもあるんですねぇ、思わぬ拾い物…つか、「災い転じて福と為す」っつーのは、このコトですね。冬麒麟があったら、多分買わなかったし。

ところで。これらを買った翌々日に、みう蔵ばーちゃんから電話がありまして、「お前、酒は減ら…いや止めろ」と(この歳になっても)叱られるとゆーか、小言を言われました。
実はここんトコ数回、お酒をしこたま買い込んだ直後に、ばーちゃんから電話があって「酒は(以下略)」という小言を聞いてるんですよ。ほんと、実に「何ちゅータイミングや」って感じで。

…これはどこかに内通者がいるに違いない

そして、その「内通者」と思しき人物coldsweats01を問い詰めるたトコ、「ばーちゃんのケー番もメアドも知らん!!」と、激しくシロを主張(<実際、その通りなワケですが)。
…となると、やっぱばーちゃんは一族最強の…<これ以上は怖くて言えないcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

南アフリカの

Img_5446

白ワインです
(すっかり空けちゃってるけどcoldsweats01

アタシにとっては珍しかったので、思わず空けちゃいましたcoldsweats01「シュナン・ブラン(白)」、やや辛口(ちなみに、アルコール分13%)<ラベルより。
今まで「白ワイン」と言えば、リースリングか酒折の「月の城」オンリーだったんで、第三世界coldsweats01の白ワインってどーなんだろ? と。しかも、お安いし。

まあ、さっくり一本空けられるほど、飲みやすかったheart01

リースリングより酸味がない分、すっきり感とかキリッ!! と感はないけど、その代わりに口当たりが柔らかい…なんで、ついうっかり<鶏キムチチャーハンを食べながら空けた。シャレたグラスより、コップで飲みたいワインでした。つか、「酒はコップ酒に限る!!」っつー、ある意味「男道」なおじゃうさんだけどねcoldsweats01
しかし、空けたのはいいんですけど、

全てのワインがそーであるよーに、今、もっのすごく眠いcoldsweats01

そう言えば最近、どこの店でも「ボジョレー・ヌーボー、予約受付中」なんぞという貼り紙(?)を見かけるけど…去年のコトがあるから、全く食指が動かない。予約してまで飲みたいワインでもないし、基本、赤は嫌いですしね(<とにかく重い。それに合わせた料理を作ろうと思うと、ダブルパンチを喰らうから)。
…どーして、白のヌーボーは話題にならないんだろ? すっげぇフレッシュでいいと思うんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

一足飛びに

Img_5386

早っcoldsweats02!!

秋の本番(?)すら迎えていないとゆーのに、発泡酒業界はもう冬ですよ。アパレル並みの季節進行だな。でも、二日くらい前から澤の井を燗で飲み始めちゃいましたけどねcoldsweats01

で、コチラの話。今年の夏、浴びるほど飲んだ「サウザン」とは逆でして…何てゆーのかな、キレよりコクです。あのキレキレ感は全くない、ほんのりとしたキレ感ね。
でも、そんなに「コクです!!」と主張しているワケでもなく…えっと、「草食系男子(キレ君とコク君)による波風立たない、まったりとした生徒会運営」みたいな味です<聞こえないかもしれないけど、褒めてるつもりですcoldsweats01。つまり、

「コタツで鍋」に最適heart01

食べ物の味を邪魔しない、控え目だけどいないと困る(<特にアタシが)ヤツですね。愛いのう。

…ま、アルコールが入ってれば、アタシはそれで満足なんですけど。ぶっちゃけ、味など二の次三の次coldsweats01ただ、やっぱり季節によって発泡酒の味も違う(売り出す側と飲む側、両方ね)のだなぁ…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

無念ナリ

Img_5054

どーやら生産終了のようですweep
(どこのお店も店頭在庫分のみだって…)

近所のスーパーで捨て値で売ってました(350ml缶が100円ちょい…自販機で缶コーヒー買うよりお安いcoldsweats01)。
なので、(量は伏せるが、敢えて言うなら概算で10㎏くらいを)まとめ買いをしてホクホクheart01っとしたのも束の間…

スーパー横の階段約60段(マンション3階分相当)を登る
  ↓
下り坂を歩くこと2分
  ↓
自宅4階(エレベーターなし)まで登る

という大関門があったコトに気が付き、「アタシ、バカなの?死ぬの?」と思いましたcoldsweats01
だって、「実質マンション7階分相当の階段を10㎏の荷物を持って上がる」って、そしてまたフツーに(休憩ナシ)でそれが出来ちゃうって、

どんな豪腕伝説よ?!

…つか、女子としてその腕力ってどーよ…down全然か弱くない、むしろ真逆の怪力無双っぷり。
比較的気温が低かったのに、もっのすごく汗を掻いたので(「掻く」とゆーより、「流れる」とか「滴り落ちる」が正しいけど)、

Img_5128_2

思わずコレを飲んじゃいましたcoldsweats01

…もしかして、コレが出たから生産終了…? パッケージングもビミョーにカブってるし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧