★横浜近辺ぶらり徘徊

横浜近辺を無目的にふらふらしてます

2017年2月 4日 (土)

忘れ物を取りに

Dsc_1433

高松で食べ損なった
(ピンボケご容赦!!)

先月、ひょんなコトから高松に遊びに行ってきました。
で、まあ当然のようにうどんを食いまくり、お口直しに骨付き鶏を頂こうと思いまして、(玉藻公園にいらっしゃった)地元の観光ボランティアのおじ様オススメの「一鶴」さんに行ったのですが、平日だとゆーのに

激混みで入れねぇっcrying!!

むぅ、さすが人気店。「並んじゃおっかなぁ…」とも思ったんですが、この後はお宿に戻って一休みして、「鶴丸」か「五右衛門」に行かなくちゃだし…と、泣く泣く諦めました(翌日、琴電屋島駅のすぐそばにもあるのが判明したのですが、時間的にこれまた寄れなかった…weep)。

…という話を、祖母の法要のときに妹にしたら、「え? 一鶴なら横浜にあるよ?」と…いやいや、こっちが「え?」ですよ。
でもまあ、横浜にあるんなら…と、これまた妹に連れて行ってもらってリベンジ。

いやー、これは確かに美味しいわ。皆さんが並ぶだけある、納得。しかしオーバー40(アタシに至ってはアラフィフ)の二人組、いかに二人で挑むとはいえ、「ひな」と「親」を両方食べるにはちと厳しい…が!!

「ひな」か「親」かのどちらか、という選択肢もない

というくらい、両方とも美味しかったのです。「ひな」は肉質が柔らかく、肉の味が淡い分スパイスが効いていてご飯がすすむ、「親」は肉質ゴリゴリ、スパイスに負けない肉の味でビールがすすむ…何とゆーか、ヤヴァいスパイラルでしたcoldsweats01

ただ一つ、お願いがあるとすれば…キャベツ、もう少し増やして欲しいな、と。スパイスが効いてる分、キャベツの甘みが引き立ってねー…おめぇらイモムシか!! っちゅーくらい、バリバリ食べちゃったんですよねーcoldsweats01
次は「キャベツ、マシマシで」とお願いしてみようかなー…(また行く気になってる)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

グラデーション

Dsc_0801

県内某所にて

昨日(湿度低くて、身体が楽だったーheart01)、何気に空を見上げたら、空の色がバキッ!! と分かれてました。
肉眼だと、もっとはっきりくっきり鮮明に違ってたんだけど、携帯…じゃない、スマホのカメラだとこれが限界みたいですweep。くぅ…デジカメは常に携帯せねば!!(しないけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

カクテーシンコク

A0002_001010

久しぶりに行ってきました
(画像はイメージで、且つ「写真素材 足成」さまより拝借しました)

去年の4月の時点で「これは…超えるな…(ニヤリheart01)」と思ったので、とにかくひたすら領収書を溜めておきました。結果、

    発掘された領収証(推定)300枚、計算すること(延べ)2日間、
    計算し直すこと(延べ)数10回、申告書の作成(延べ)3時間、
    税務署への往復約2時間、税務署での拘束時間約2時間半、
    かかった交通費820円…

還付金316…じゃない、Pricelessっcrying!!

念のため、綴りを確認しておこうと愛用の英和辞典を開いたら、「priceless=《略》こっけいな」と記載されてました…crying
お、おう、辞典までそう思うか、そっかそっかdown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月23日 (木)

Dsc_0288

行ってきましたよーheart01

事前に「混んでる」とは「土・日は入場制限あるやもねー」とは聞いていたけど…いやはや、平日でも混み混みでした…downEテレ、恐るべしっ!! まあ、入場料・大人1000円ポッキリで、会場内は太っ腹なコトに撮影フリー、単に見るだけでなく触って遊べるとあっちゃ、大きなお友達も小さなお友達もハートが鷲掴みにされますわなcoldsweats01おまけに、会場が狭しね。
で、撮影フリーなのをいいコトに、色々と撮ってきました。人が多いから、なるべく映り込ませないようにするのが大変でしたけど。

展示No.5「モノ・オトと映像の部屋」

Dsc_0289

…正直、この展示の意図が判らなかったのですが(<デザインマインドが欠落した子)。
壁4面全てに映像を流すため、部屋の中が基本暗いのですが、明るくなった一瞬を突いて撮影したら奇跡的に映ってました。でも、映像は面白かったです、ぐっgood

●展示No.6「ふろしき」

Dsc_0302 Dsc_0303

こちらは体験コーナー。目の前のディスプレイに手順が表示されるので、その通りに包んでみた…んだけど…いや、正直ね、「ディスプレイを見る→真似して包む→スマホで撮影する」の流れを一人でこなすって難しいcoldsweats01?(<ぼっちで行った。そーゆー人、結構いた)

展示No.9「おすしの解散」

Dsc_0290 Dsc_0291

…これ、A型の人が頑張ったcoldsweats01ね、多分。
しかし、こーしてみると、寿司のシャリって意外と少ないんだな、と実感できますね。そりゃ、回ってるお寿司屋さんなら10皿は完食しちゃうわな、と(<豚であるコトを認めたくない者の発言)。

展示No.10「お寿司のいろいろ」

Dsc_0292

…ホント、いろいろだcoldsweats01(<今、脳裏に島newmoonnewmoon子が流れてる)。
ペラ1枚のパンフによると、「お寿司の世界を観察してみると、日本文化の多様さが見えてきます」とのコトです。でも、やっぱり基本は丸と四角

展示No.11「ちょうどいい」

Dsc_0293

これが見たかったheart01!! こーして見ると、お寿司一貫のサイズって絶妙なんだなー…つか、試行錯誤の結果としてこれくらいの大きさに落ち着いたんだな、と。いや、さすがに一番手前と奥は端からないけどcoldsweats01

展示No.16「ごちゃまぜ文庫」

Dsc_0297 Dsc_0316

日本の昔話&世界の名作童話のタイトルを二つにぶった切って、他のものと組み合わせて新しい物語(?)を作りましょう…という体験コーナー(なのかcoldsweats01?)。
アタシはオトナなので、何とか淫靡なタイトルを持つ物語を作ろうと頑張ったのですが…ムリでしたweep。うん、昔話や童話のタイトルって思ってた以上に健全なんだなぁ(<当然だ!!)。

展示No.17「器の解散」

Dsc_0300

書籍も買っちゃうくらい大好きな「解散」シリーズ。これはその「器」バージョンです。カップヌードル(の器)が奮闘してます。

展示No.21「お金の解散」

Dsc_0306

お次は「お金」。これをベースに偽札を作…れたら、苦労はないわなーcoldsweats01

展示No.23「こすってみコイン」

Dsc_0317

老若男女問わず、大人気でした。
入口でパンフと一緒にお財布型の紙を頂きまして、一体何に使うのかと思っていたら…ここで、世界各国の色々な硬貨を転写するためだったのですね。ぶっちゃけ、「何故そこまで皆熱狂する?」と思いましたけど(<やらなかった子)。

展示No.24「学校の解散」

Dsc_0308 Dsc_0318

圧巻でございました、S3(+ワイコン)を持ってこなかったのを後悔するほどに。ざーっと眺めていると、

Dsc_0319

細けぇ…でも、これがリアリティとゆーヤツか。それとも「神は細部に宿る」ってヤツ?

展示No.26「デッサンあ」

Dsc_0309

複数台あるiPadで達磨をデッサンしてると、ランダムでプロジェクターで投影されちゃいます。
…アタシは画伯coldsweats01なので、ここは黙って素通りしました。

展示No.30「音めがね」

Dsc_0321

ただ白いだけのディスプレイが並んでいますが、壁にかかっている「音めがね」を使うと

Dsc_0313 Dsc_0314

ほれ、この通り…というcoldsweats01

とりあえず載せられるのはこれくらいです、すみません。展示や仕掛けは全部で35個ほどで、大人も子供も楽しめます。もちろん、大人が一人で行っても楽しいです…けど、二人以上で行けばもっと楽しいか、と。
余談になりますが、六本木駅でこんなのを発見。

Dsc_0327

可能性の獣、希望の象徴

これが日本で公開されるのは、絶対にアレcoldsweats01のせいだ…と、誰もが思ってるに違いない。いや、やってるのは知ってたけど、ミッドタウンから近かったんですねぇ。寄ってくれば良かった…のか? でも、どーせいるのはガnewmoonタだけcoldsweats01かと思うと、一人で特攻かけるにはハードルが高い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

子豚一家、改め

Sh3e1012

ここにて

「食の弾丸ツアー」(<ぎずもさん命名)を開催coldsweats01いたしました。まず一食目、

Sh3e1005 Sh3e1006

トリトンでお寿司~っ!!

そして間髪入れず(トリトンを出てすぐ左だったんでね)、デザートはつるっheart01

Sh3e1007

山田家さんのうどん~っ!!
(うどんの画像がないのはご愛嬌っつーコトでcoldsweats01

…という、「最初聞いたときは“コイツ、バカだ”と思ったけど、案外イケるもんだね」(きずもさん談)なラインナップでした。

トリトン(札幌時代にもお世話になったなー)は、誰かが言ってたけど「食材と職人を北海道から空輸」とゆーコトで、安心の高クオリティ。美味美味heart01 ただ、あっちより若干お値段が高いのは…空輸代とショバ代かしらcoldsweats01
山田家さんは、こちらも安心の高クオリティ。特に、讃岐がんぶく(&カキ)の天ぷらheart01!! 横から見ると、

Sh3e1008

こちらも見事なスカイツリー

さすが、やっすい養殖のトラフグとは全然違うわなー(天然のナシフグですし)。ちょっとお高いけど、これは食べる価値アリ。ついでに言うと、ダバダ火振は、焼酎嫌いなアタシでもすんなり飲める美味しさ。かすかだけど栗の味もして…うん、お酒飲んでる感は全然なかったですcoldsweats01。くぅぅぅ、せっかくロックにしたのに。ちなみにロックか水割りかお湯割りか、梅干かスダチかを選べます。

この後、ソラマチをぽてぽて見て回ったんだけど…スゴいね、テレビマジック。あのせっまくって短い通路が、広く長く見えるんだもん。ワイコンかフィッシュ使って撮影しているのか、とcoldsweats01
そりゃ、オープン当初にあんだけの人が来れば、通路なんざ歩けたもんじゃない、と思いました。
ぎずもさんとアタシ共々、お目当ての店でお目当ての品を買い、さて渋谷へ移動しようか…という段になって、「ここまで来たんだから、ご挨拶していきなさい」と

Sh3e1009

お約束の一枚

いやー、食った食ったheart01 ヒトの胃袋って、その気になれば結構入るモンですねぇ。わずか1時間半(その間、移動時間1分と待ち時間10分以下)の間に寿司とうどん、その他諸々かぁ…アタシの胃袋、子豚だ子豚だと思っていたけど、いつの間にか大人豚coldsweats01に成長してたのかもしんまい。
そんで、ぎずもさんの消化部隊の優秀は、某マnewmoon部長に匹敵(全食後30分くらいでケロリとしてた)…ウチら、「豚姉妹」と後ろ指を指される日も近いやもしれんなdown。あんなに「ここ(=トリトン)出て、すぐ左(=山田家)に入るなんて、お店の人とか並んでる人に見られたら恥ずかしーよーcrying」と言いつつ、いざざるうどんを前にしたら「…イケる…っshine!!」と思った人らしいやね…まあ、「うどんは別腹」ってゆーしcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年2013

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

…というワケで、日頃は全く人気(ひとけ)のない近所の神社に初詣に行ってきました…が。

参拝できずweep
(詳しくは「どうどう」さんをご覧ください)

仕方ないのでもう1ヵ所、秘蔵(?)の神社にも寄ってみたんですが、こちらも似たような状況となってまして…アタシは

詣でることすら許されないのかっannoy!!

いーもんいーもん、そっちがその気なら、こっちだって考えがあらぁっ!! 今年一年、仏道に専念してやっからなっ、覚えとけっ!! …とか、1ミリも考えてませんcoldsweats01

まあ、行列の先頭は手水場でして、そこをパスしてひょいっと参拝だけしてもよかったんだけどね、個人的には。けど、ほら、「横入りとかってー…」っていうやっすい正義感に凝り固まった人達ってゆーの? 某小説風に言うと「正論を武器にする正しくない人」達ってゆーの? アレが五月蝿そーでさcoldsweats01アタシだって、新年早々、面倒は起こしたくないし。
とりあえず、神社系の古いお守りだけ(寸志と共に)お渡しして、とっとと退散しましたです。

結局、初詣はご近所徘徊(ティータイム付き)となってしまいました…ああ、何て残念な元旦coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

ここどこぉっ?!

Sh3e0257

比較的構造物が映ってるのを載せてみました

先週の3連休の終わり頃、みう蔵ばーちゃんが「持病(=パーキンソン病)が悪化した」と救急搬送されたんですが…実は肺炎でした。震えが止まらなかったのは、発熱(40℃あったんだと)のせいだったみたいです。
で、休日だったせいか、近隣の5つの病院で受け入れを拒否されまして、流れ流れて横浜の外れの方の病院へcoldsweats01。そして、そのまま入院。

で、先日(思い立って一人で)お見舞いに行ったんですが…入院翌日に必要なブツを持って行ったときは従兄弟の車で行ったもんだから、場所を全然覚えてなくって。
それでも、病院の(比較的)近所に住む叔父から聞いた行き方を思い出しながら、電車乗って~バス乗って~…って、同じ横浜市内なのに、

ウチの方より田舎が(まだ)あったとはね

ウチも大概田舎だと思ってたけど…いや、ここら辺には負けた。ウチってば、まだ「開けてる田舎」だったのねぇ。だって、コンビニとか、ちょーナイし。
そーいや昔、MAX隊長が高津の病院に入院したとき(鎖骨骨折でした)、ちょいちょい抜け出してパチ屋に行ってたとかゆー話を聞いたけど…ここではムリだ。マジ、何もねぇ…downあるのは、トレランに良さそうなだだっ広い公園と動物園のみcoldsweats01

で、行きのバスで何となーく道を覚えたので、帰りはぽてぽてと歩けるトコまで歩いてみると、

Sh3e0253

…コレはあの…

Sh3e0254

やっぱりだあっ!!

病院が近くにあるなんて安心だねっ!! …じゃなくて、当然のことながら営業はしてませんでした。やったら広い駐車場に哀愁を感じましたです。居抜きで牛newmoonとか安newmoon亭とかが買い叩きそうcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

ハシゴ

Img_5700 Img_5701

…とゆーより、2度も東京(方面)へ行くのがイヤだからcoldsweats01

何とか一度で済ませようと、色々と画策しちゃいました。
ダンナによる微に入り細に入った(電車乗り換え)レクチャーを受け、電車が空いてる時間帯を狙って動いたんだけど…東京の電車って、「空いてる」って言うより「混んでない」ってレベルなんですねcoldsweats01どの時間に乗っても、(札幌と比べて)人が多い…それでも、ほぼ座って移動できたけど。

「琳派芸術」の方は会期終了(=21日)も近いってコトで、エレベーターホールから既に…何てゆーの? 「聖☆おにいさん」風に言うと、「ニルヴァーナ待ち」coldsweats01。とにかく会場内の平均年齢が異様に高く、おまけに展示物に(「そんなに見ても、何も変わんないよ?」ってくらい)ぺったりへばりついて、他の人のコトなんか考えてない方々ばかりで…down。待ってても、別の方々が平然と横入りしてくるし<ムカついたんで、し返してやりましたけどcoldsweats01。これから行く予定の方は、それなりの覚悟が必要かと思われます。
で、展示物は、殆どどっか(=書籍)で見たことがあるメジャー級が多数。なもんで、(元々平面で見ているから)特に新鮮な感動はなかったです…つか、絵画ってそーゆーモンなのかなぁ? ブツ(=仏像)だと迫力を感じるんだけどなー。ただ、「これ、今でも通用するよな」って思うものも何点かあり(特に焼物関係)、古臭さは感じませんでした。

まあ、入場料は1000円と比較的お安かったんで、損した感はないんですけどcoldsweats01。あ、ロビー兼給茶コーナー(これまた激混みだった…平均年齢が平均年齢だから)からの眺めはすごく良かったですheart01
そんで、コレは脊髄反射買い

Img_5702

作りも(とっても)凝ってます

俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一の3枚(…とは言わないんだよな、ホントは)「風神雷神図屏風」を比較してて、とても面白いです。
ぺらっぺらで1500円もするけど、コレは絶対に買いっ!! 出光美術館に行った際は是非!! お値段以上の価値はある…と思います。ショップに見本が出てますので、さくっとご一読上、自己責任でお願いしますcoldsweats01

で、フェルメールの方ですが…実は、図録だけ買って現物はパスしちゃいました(<「琳派~」でゲンナリしちゃった所為もある)。
図録の表紙(モデルはレーウェンフックらしい)になってる実物は見たいような気もしなくもないんだけど…油絵ってヒビ割れしちゃってるからなーcoldsweats01でも、次はドイツまで行かないと見られない(かも)と思うと、今見ておく方がお得だよなー、とか思わないでもなかったり…うう、葛藤。

しっかし…比較的空いてる(であろう)時間帯に移動したにも関わらず、この疲労度…。
菱沼さんじゃないけど、「やっぱり、東京でお勤めはできません」って思いました…って、一度でも札幌(引いては北海道)に住んだコトがある人特有の病(?)なのか、コレってcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

バースデイ週間

Img_5675

誕生日には日本酒を飲み、

Img_5676

コレをぎずもさんから頂きました

プレゼントを受け取るだけのはずが、姉妹で一日横浜デートをしてしまいましたです(何とゆー寂しい姉妹coldsweats01)。
西口はCIALが(老朽化してるし、ついでに)改装するってんで随分変わっちゃってるし、東口にはベイ何とかゆー商業複合施設(にユザワヤ目当てで行ったんだけどね)は出来ちゃってるし…今は、東口の方が栄えてるよーな気が。

でも、西口(っつーか、ジョイナス?)に390円ショップがある限り、アタシは西口派だ!! もー、とにかくスゴいお店でしたよ。あそこなら一日いられる!! ってくらい。
服もアクセサリーも雑貨もオール390円で、「390円なら冒険できる!!」って品物もあれば、「390円でもコレは…」というのもあり、トレジャー・ハンティング的なお楽しみもあるのでは…と<ぎずもさんは見事に狩ってましたよー、800円ほど。

で、話変わって。希望の品を頂きましたheart01「自分で買うには躊躇するけど、貰うんなら有難い一冊」とゆーコトで(ぎずもさんトコにも、ちらと書いてあります→ 「誕生日プレゼント。」)。
最初の方は「奇景」とゆーので、まったりとしてたんだけど…後半はエロとグロしかなかったですcoldsweats01(<いや、そこまでディープに立ち読みしたワケじゃなかったから)…とゆーか、

…マジ、「奇界遺産」だよ…

で、何故か途上国に多く、アタシが是非とも行きたいと願ってた(<既に過去形)台湾にも多くありましてですね…飛行機に乗らないで台湾へ行く方法を検討し始めましたscissors

…しかし、週末に繁華街なんぞへ出かけたもんで、帰りの地下鉄の中で具合が悪くなり(原因は人込み)、「あと一駅crying!!」っつートコで途中下車。
ダンナに、「まだ横浜は早かったな、もーちょっと新横でリハビリしろ」と言われました…いや、週末の新横は、平日より空いてるからリハビリになんないけどcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

力のあるトコ

Img_5528

とある雑誌で、「パワースポット」として紹介されていたので

行ってみました、同じ区内(で、ほぼ一本道)だから歩いて。
天気予報では、本日の最高気温13℃、寒気くんが関東平野部にまで進撃中とゆーので、(ユニクロ往年の逸品)エアテックのジャケットを着て行ったんだけど、

…アッチぃ…汗ダラダラ…down
(ジャケットの下は長袖Tシャツ一枚でした)

ま、そりゃ、片道約5㎞ノンストップで丘二つ越えてんだもん、汗も出るわな喉も渇くわなcoldsweats01なので、コンビニで地図を確認がてら水分補給した。
で、この山(?)のトップには

Sh3e0099

こんなのがあって、それによると

Img_5530

こっちには富士山が見えて、

Img_5531

こっちには高尾山が見えて、

Img_5532

こっちには横浜市街が見えるそーだ

…天気は良いのにねぇ(ダンナ曰く「ロケ運の悪いお前に、そんな素晴らしい風景が見られるはずがない」)。
でも…でもですね。トップに立つと、何か「世界を征服したぁっheart01!!」って気分になりましたcoldsweats01

しかし、ここはパワースポットなワケですから、当然謙虚になりまして、「これから宝くじ(年末ジャンボ)を買いに行くんで、一等前後賞込みの3億円でいいですから当てさせてくださいheart01とお願いしつつ、当選パワーを頂いて参りました。

そして、パワースポットならではの不思議な現象。

Img_5538 Img_5539

紅葉が綺麗なままで残っていたり、同じ木なのに紅葉してなかったり

Img_5541

ストーンヘンジもある

…すみません、嘘つきましたcoldsweats01。まあ、山裾(?)は、こんな感じの公園になってます(ただし、遊具はなし)。

帰りは地下鉄を使おうと思っていたのですが、途中寄りたいお店が何軒かあったので、結局帰りも歩いちゃって…本日の歩行距離、計11㎞でした。いやー、歩いた歩いたheart01

【本日の眼福】
Sh3e0107 判り難いでしょうが、リアルGT5coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧