書籍・雑誌

2013年5月 2日 (木)

どっかで

Dsc_0243 Dsc_0244

見たなぁ…と、ジャケ買いしました

で、むかぁしの画像をサルベージして、ようやく見つけましたです。うん、見覚えがあるはずだ、2枚も撮ってるしcoldsweats01
みうらさんがいつ奉納(?)したのか定かではないんですが(多分、2001年辺りと思われ)、2007年10月(に撮影)までは確実に展示されてました。

あ、ジャケ買いでしたけど、とてもとても面白い内容でしたheart01。思わず、翌日に「とんまつりJAPAN」の文庫を買いに走りましたです。
とゆーワケで、黄金週間後半

Maip_055

と、クロさんも仰ってるコトですし
(サルベージしてて、色々見つけた)

心置きなく読み耽りますheart01。そのために「遠野物語REMIX」とか「ローカル線で行こう」とか、ハードカバーもしこたま買い込みましたしcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

完徹の3冊

Dsc_0073

もう1冊は、先日紹介した「生存者ゼロ」

「プラチナ・データ」はですね、ざっくりしたストーリーを聞いて「やっすい話だなぁ…」と思ったんですよね。それに、ファースト・コンタクトだった「白銀ジャック」がもう最悪で、「この人の本を読むことは、もう一生ないannoy!!」と思ってた。
それでも、やっぱりどーしても興味があったので読んでみたら

…うん、マジこーゆーのどっかで読んだことあるわ…down

昔読んだSFショートショートに、こんなネタあったなー…って。フレッシュ感はないけど、既視感(ってゆーの?)はバリバリcoldsweats01
読み始めて30ページもしないうちに「(ピー)が(ピー)なんでしょ?」、100ページもしないうちに、「犯人は(ピー)で、(ピー)は(ピー)で(ピー)なんでしょ?」(<ネタバレ回避のため、伏せ字にさせて頂きました)…全部当たったdown。それでも、完徹までとはいかないけど、一気読みしちゃったのは、ストーリーの疾走感がスゴいんだよねー。
映画を見た(主演のファンの)某嬢は「かの“模倣犯”ほどの大惨事にはなってない」と言っていましたが…いやー、あれより酷い映画って、見たコトないし…つか、あれほど原作を読みたくなくなる映画って、すごいネガキャンだと思うのcoldsweats01確かにあれ以来、宮newmoonnewmoonきは手にしたコトがないよーな…。

そして、「史上最強の内閣」。これはたった一言、鼻息ムフーッdashで、

絶対読むべしっ!!

…です。ホント、読んだほうがいいって!! テレビ的に言うなら、「今世紀最高のエンターティメント」だから!!(毎度、このフレーズを聞く度に「あと87年残ってますがね」と思うけどね)
大体3時間あれば読み終わるし…何より、ラスト5行目から4行目

号泣必至!!
(全アタシが泣いた)

解説にもあったけど、「これを読んで胸が熱くならなかったら、あなた人間じゃないです」って、偽りは全くないね!! 泣けないヤツぁ、鬼だよ鬼annoy!!<で、多分ウチのダンナは鬼coldsweats01
しかし…これ、映像化するなら、あの人を(改変罵倒覚悟で)藤newmoonnewmoonに演って欲しい。で、その他はそっくりさんで固めて欲しいの、何なら「チーム・アメリカ」方式でも可。いや、杉newmoon彩って手もあるんだけど、あの「聞こえまへん」の迫力はねー…やっぱ、newmoon香のほうが上かなーって。血筋的にも合ってると思うし。
5月には「史上最強の大臣」が出るそうですが(教育改革がテーマだそーです、大阪の)…多分そこでも出番が少ない(というほぽない?)と思われる厚労・農水・経産・国交・環境の各大臣の話も熱烈希望!! する所存であります。

…というワケで、今月は図らずも「フィクション強化月間」になってしまいました。ここまで当たりが続くのも珍しいし、fbの方から頂いたファンタジーも読んだし…いやー、何しかの大事件が起きるかもですよcoldsweats01ま、それ以上にノンフィクも読んでますけどね<通常運転。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

助かった

Sh3e1013

色んな意味でcoldsweats01

スカイツリーに行くに当たって、心配だったのは「地下鉄での移動時間」。相変わらず、地下を走る電車だと(それでも)20分が限界なんじゃないか? と思っていたので、何とか打開策…ぶっちゃけ「没入できるようなオモシロい本」を探しておりました。
そんな折、某カイチョーさんのブログ(?)で、この本が紹介されておりまして(何でも、ほぼ完徹で一気読みしたそーな)、「このミスの受賞作とは相性最悪なのよねぇ…」と思いながらも、パラパラと立ち読み→買っちゃったcoldsweats01

家に帰って、「これは非常用なんだ、手を出してはいけない…っ!!」と思いつつも序盤を一気に読んでしまい、「よぉっし!! ここからは地下鉄車内だっ!!」と思いつつも「あと10ページで止めよう…いや、区切りのいいトコで…」とずるずるクライマックス直前まで読んでしまいました(ここで時間切れ)。
で、いよいよ地下鉄で続きを読んだんだけど…そこそこ混んでいたのが、ガラガラに空いたのにも気が付かない始末。思わず「乗り過ごしたcoldsweats02?!」と慌てたです。

いやー、こりゃ思わぬ拾い物でしたheart01

まあ、土地勘のある所が舞台だし…ラストなんか福住だし(長散歩に丁度良い距離だったので、たまーに歩いて行ってた)。「札幌駅を中心に半径10㎞の滅却作戦だと、川沿はギリでアウトだよなー…石山辺りまで逃げれば何とか…つか、真駒内駐屯地はっ?!」とか、「ウチ、豊平川の東だからなー…でも1㎞と離れてないけど」とか色々と考えたりして…やっぱ、フィクションを読む上で

土地勘って、ホント重要

カイチョーさんが完徹で一気読みした気持ちが、よーく判りました。こりゃ、ハマる。オチも意外っちゃー意外(盲点、とも言う)だし。

…たまには、ヒトのオススメに乗っかってみるのも、いーかもです。いや、最近、乗っかりまくりなんだけどね、ホントはcoldsweats01HONZさんには大変お世話になってます。でも、ここはノンフィクがメインだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

ソファの所為で

Sh3e0783

Sh3e0782

読書(?)三昧な日々

やはりキケンなアイテムでした>ソファ。とにかく(アタシにとって)座り心地が良くて…読書が進むコト進むコトcoldsweats01もー、ジャンル問わず読みまくり。
ただ問題は、クー…じゃない、エアコンの風が直撃するコト(置き場所の選択肢がないんでね)。まあ、最近は風が涼しく感じられる日が多いので、さくっと切っちゃってますscissors

で、最近買った本のうち、面白かった&嬉しかったのがコヤツら(↑)。
「LOVEheart01サンドイッチ」は、写真薀蓄集。これさえあれば、世界各国(?)のサンドイッチをさくっと作れちゃうっつー、サンドイッチ好き・パン好きにはタマラない一冊となってます。いや、アタシは別に、さほど好きではないんだけどcoldsweats01
で、「サイレントメビウス」3&4巻。今年の春先にリアル書店で3巻を予約したら、数日後に「発売が延期…というか、未定になりました」と連絡を受け、「マジメに出す気あんのかよっ、ぶnewmoonか社っannoy!!」と思っていたら、まさかの2冊同時発売。そして…帯、「これが延期の原因か?!」と、「“大人の事情”ってヤツかよ?!」とcoldsweats01。ちなみに4巻は、前回の挫折ポイント…アタシ、またここで挫折するかも…。

この他にも、震災関係の新書2冊、ちくま文芸文庫(だけど軽めの)を3冊、それに「プラチナタウン」を読破。基本、全部面白かったっすheart01
で、活字を読みすぎたので気分転換。

Sh3e0788

今ハヤリのA5版、580円ムック

お値段の割には、結構良い作りになってました。ケツァールまでフォローしてるもんなーcoldsweats01

さあっ!! また定位置に戻って、「とっさの方言」と「はじめての民俗学(サブタイ:怖さはどこからくるのか)」を読むかー。それが終わったら、「妖怪文化入門」と「百物語の怪談史」で、ちょっと涼しくなろうかな…つか、涼しくなるのか?<多分ならないcoldsweats01

    【追記】
    …とか言ってたけど、結局P研の「ウナギ 大回遊の謎」を読み始めてしまったのでした。
    いやー、ウナギを淡水魚だと思ったコトは一度もないですけど、海水魚だとも思ってませんでした…つまり、「何か中途半端な子だ」とcoldsweats01。あ、ちなみにウナギは「通し回遊魚」だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

別腹!!

ダンナに、「飛行機、嫌いなクセに

Sh3e0755

こーゆーのを買ってくるよな…」

と、盛大な溜息と共に言われました。ならば、ハッキリ言いましょう。

機内食は別腹ですっ!!

とゆーか、決死の覚悟で飛行機に乗るんだから(でも最近は、飛行機に乗る前に遺言書を書かなくなった)、機内食は美味しいモンが食べたいじゃないかーっ!!

…いや、どんなに美味しいものが出ても、味は全くしないんだけどねcoldsweats01

そもそも、機内食が出るほど長時間のフライトとかしたコトないしっ!! 羽田~新千歳をスーパーシートにアップグレードしたときに軽食出たけど、ホント軽食だったしっ!! そんで、味も何もかもがよく判らなくなって、大嫌いなイクラとか食べてたりしたけどっ!!

…しかし、機内食っつーのはお国柄が出ますわな。驚いたのは、日本発着便での蕎麦率の高さ!! いつから、蕎麦が日本のソウルフードにっ?!
そして、ビジネスとエコノミーのグレードの違い…ダンナ曰く、「ビジネスとファーストはニアリーイコールなんだけど、ビジネスとエコノミーの間には決して越えられない、深い深い溝があってだな…」 いや、カーテン一枚だと思うよcoldsweats01
「そのカーテン一枚向こうに行くために、幾らかかると思ってんだよannoy!!」(<ヨーロッパ出張の帰り、ビジネスにアップグレードしようとして、金額を聞いて戦慄したらしい…プラス12万だったそーな)

知らなかったけど、LCCでも、そこそこのお値段でそこそこの食事を出してもらえたりするんですね。そんで、「特別機内食」(子供用・ムスリムはともかく、糖尿病患者用とか)っつーのも存在する…と<いかに飛行機に乗ってないか判ろうとゆーモノ。
いやいや、勉強になりました。長距離路線に乗るときは、機内のホスピタリティも含めて航空会社を選ばないといけないなぁ、と…まあ、乗んないけどねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

札幌チック

Img_6304

いや、気候がねcoldsweats01

昨日、今日と「梅雨の晴れ間」とゆーには過ぎるほどの好天でした。おまけに湿度も低くて、思わず「ココは札幌かっ?!」とツッコミを。全く、何て里心が刺激される天候なんだよぅ。

まあ、この隙にリビングを夏仕様(い草ラグに変更)にしたり、クッションカバーやら何やらを総とっかえして、ガンガン洗濯したりしましたscissors
これでもう、いつ暑くなってもダイジョーブです…扇風機(=6年物)は断末魔の悲鳴を上げてますがcoldsweats01

話変わって、大判・ソフトカバーでバカ売れした「あらすじで読む 日本の名著」が文庫化されたので読んでみました。
で、あらすじを見て「ちょっと読んでみたいなー」と思った某小説を、確認のため立ち読みしたら

…あらすじの方が、断然面白いやん…down

…うん、まあ、そーゆーコトもあるよねcoldsweats01。しかし、やっぱり「たけくらべ」の判り難さったら…小説読んでもあらすじ読んでも、「だから…?」となるのは、アタシの読解力に何か問題が…? いや、ぶっちゃけ樋口一葉好きじゃないから、頭が理解を拒否してるのかも。
まあ、文庫収録25編のうち、読んだコトがないのは「小説千恵子抄」&「夜明け前」、「細雪」は挫折したから…意外と読んでんだなー、覚えちゃないけどcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

覚えてたぜいっ!!

Sh3e0667

今年も出た

去年の記事(2010年5月10日:うどんなお値段)で紹介した、年に一回・複数同時発売の「280円文庫」、第2弾が発売されてました。
第2弾は5冊、第1弾の半分ですが…第1弾が「ちょっと地味でマニアック」なラインナップだったのに比べて、第2弾は「随分とオーソドックス、ザ・王道」な感じ。だって、

    地獄変(地獄変/藪の中/六の宮の姫君/舞踏会)
    走れメロス(懶惰の歌留多/富嶽百景/黄金風景/走れメロス/トカトントン)
    李陵・山月記(山月記/名人伝/李陵)
    風立ちぬ
    注文の多い料理店(注文の多い料理店/セロ弾きのゴーシュ/風の又三郎)

…ね? 思いっきり、「小学校の学級文庫(若しくは図書室)に必ずある」ド定番。このいきなりの方向転換(いや、1年経ってるけど)…去年のは売上的にアレだったのかなぁ(悪くないラインナップだったと思うけど、第1弾としては「何で?」と思うようなタマcoldsweats01も入り込んでたし)。
だから今年は、「懐かしさで、ついうっかり手を伸ばす人」狙い若しくは「本好きだけど金欠気味なお子ガキ」狙いにシフトしたのかも。カバーも、前と比べてポップな方向(とゆーか、より児童書的)になってるし。「280円なら…」的に、思わず買っちゃうもんねぇ<思わず買った人。

しかし、去年も言ったけど、このお値段…やっぱ、丸newmoonのぶっかけ(並)と同じdown。よく「本で腹は膨れない」と言いますが、アタシの場合、「腹が膨れる」とはまではいかずとも、「お腹空いてるのが判らない」とか「お腹空いたのがぶっ飛ぶ」程度にはなります、面白ければ。
まあ今回は、家でお昼ご飯を(結構たらふく)食べてから出かけて、そんで「…今、ぶっかけ(並)を食うか、この子を買うか…ってコトだよねぇ」って悩んで、こっち取ったんですけどねcoldsweats01

    【14日追記】
    先日、「カバーがポップになってる」と書きましたが

Sh3e0668

    …なっていたのは、「李陵~」と「注文の多い~」だけみたいです。「地獄変」は、ほれ、この通りcoldsweats01「風立ちぬ」と「走れメロス」は未確認<第1弾と違い、平台にも面陳にもなってなかったんだもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

何度目の正直だ?

Sh3e0666

まあ、間違いなく3度目

『単行本で買う→ついうっかり売り払うweep→「今度こそ売らないぞ!!」と固く誓って文庫で買う→引越しのドサクサで失くすcrying(<間違って売り払ったものと思われ)』…という遍歴を経て、今度こそっ!! ホントにホンキで手元に置いておくぞーっ!! という決意のもと、我が家にお迎えしました。
…いやー、このシリーズ(1999年、2000年、2999年)、バラバラの版型で持ってたから、「ついうっかり(以下略)」率が高いのよcoldsweats01。でも今度は、(星newmoon社が潰れない限り)オール文庫で揃えられそうだから、本棚の一角に専用スペースを作って保管できそうです。あー、安心。

ここまでして買い続ける(というより、買い直す?)のは、偏に

とにかく面白い!!

からです。帯に「伝説的傑作」と書いてあるけど、ホントにその通りだと思う。まあ、「…このパターン、好きなんだなぁcoldsweats01」って部分もあったりなかったりするんですけどね。
今読んでも、ネタが全然古びてないってのは、ある意味スゴいコトだと思うのよねぇ…つか、リアル世界の技術が進歩してないのかな? 小型化はするけど、もう一歩先に踏み込んでないのかも。

ともかく。星新一が好きな人なら面白いと思う(はずな)ので、是非っ!! ショート・ショートですから、どこからでもさくっと読めますしっ!! ホントに面白いんだよぉぉぉぉっheart01
あ、文章の作りとかストーリーの構成度も高いので、朝の読書にも推奨coldsweats01。読みにくい純文学を読ませるくらいなら、こういう完成度の高いショート・ショートを読ませたほうが、活字離れを抑えられると思うの、うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

歴史をベンキョー

Sh3e0644

してます、こっち方面から

世界地理&歴史共々、壊滅的にどーしよーもない成績だったのですが(日本地理と歴史はぼちぼち)、それは単に全く興味がなかったせい…とゆーコトにしておいて下さいcoldsweats01。でも、

    何しかの興味があれば、多少は頭に入るんじゃね?
    実際、某北海道ローカルバラエティ番組coldsweats01のおかげで、
    ヨーロッパの地理だけは(うっすら)覚えたし…

…と、興味のある分野から攻めてみようか、と(この後には、中公文庫「細菌と人類」、河出文庫「歴史を変えた気候大変動」が控えてます)。
どれも随分と前に出た本なんですが、このうちの何冊かは書店で面陳になってまして…GWだからですかねcoldsweats01どこ行っても混んでるから、引き篭もって本でも読んでろ!! ってゆー、書店からの優しい心遣い。

ところで先日、月1恒例の診察を受けたワケですが…まあ、診察を受ける前から、絶対に悪化しているコトは自分でも判ってたんですけど(2週間前からの腰痛に加えて、1週間前からの膝の筋肉は張ってるし)…ほぼ問答無用で、

ヒアルロン酸を入れられましたcrying

確か、初診が去年のGW頃だったから…一年ぶり2回目。しかも前回はこの1回だけで終わったのに、今度は「しばらくの間、2週間に1回で入れてみよう」と…おまけに、前回は入れた途端に痛みが引いたのに、今回はズキズキとゆーかジンジンとゆーか、まあそんな感じの痛みがずーっと続いて…down
先月の診察で「もうちょい」だったのに、アタシの膝ってば

この1週間で、どんだけ悪化してんだよっannoy?!

…つか、この一年間のリハビリ、まるっと無駄になった気がするんですけど…crying元の木阿弥どころか、元よりマイナス…。

何てぇコトがありまして、これらの本は「ジャケ買い」ならぬ「ヤケ買い」ですcoldsweats01。GWは半径500mが生活圏です、ハイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

勇者宣言

Sh3e0630

ダンナが読むだろうと思って買ったのだが

「読まん!!」と、あっさりばっさり斬られました。あれー? おっかしーなー
で、勿体ないから読もうと思うんだけど、フツーに読んだら面白くないよなぁ…ってんで、

カバーを付けず、リハビリ中に読む(ぐっrock !!)

という、(見る人が見たら)「アンタ、漢やあっheart01!!」という勇者的行動coldsweats01に出るコトにしたんだけど…

決意した日以来、リハビリに行ってない…down
(主な原因は腰痛、次点は天気)

なので、連日の半身浴のお供にしているのですが…あっという間にページがへにょへにょになってしまいました。
「フツーの(講談社)文庫より紙が薄いのかな?」と思ったんだけど、大体同じページ数の「日本美術全史」(こっちは学術文庫、若干ページ数は多い)とほぼ同じ厚さ…うーん…。

ま、ともかく。色々と懐かしいです。しかも、映画版・Ζの解釈が入ってない(=「異説」扱い)のはすっごくナイスcoldsweats01!!(<ウチのメンバー内では「アレはなかったコトに」が合言葉)。
これでお値段、838円(税別)は絶対お得!! だと思います、ハイ。読み応えもありますしねーheart01…つか、先程の「日本美術全史」は、文庫にあるまじき1800円(税別)だもん、ハードカバー買えちゃうもんcryingでも、「本との出会いは一期一会」だから、泣きながら買ったですぅ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧