« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月 2日 (月)

如雨露問題

Dsc_1219

オシャレはガマンcrying
(別の意味で)

使っていた如雨露がバッキバキになってしまったので、新しい如雨露クエストへ。
「やっぱオシャレなベランダにするには、ジョウロからよねっheart01」と園芸店を巡るコト数軒…アタシ、悟った。ベランダ園芸において、

オシャレと実用性は両立しない…と。

いや、オシャレな如雨露もたっくさんありますよ、ありますけどねっ!! アタシの(ささやかなcoldsweats01)希望である「なるべく一度で水遣りできる」&「ハスが取り外し可能(<意外と割れやすいので、それも見越して)という観点で見ると、オシャレ如雨露はどれもこれもが使い勝手が悪そう。特に前者…うん、まあ、ちっちゃいオシャレ如雨露で何度も水場を往復して、ちまちま水遣りすればいいんだけどね…そんなメンドいコト、できるかっannoy!! アタシはっ!! ガーッと一気に!! ババッと豪快に荒々しくっ!! 植物さんズに水をあげたいのだっ!! 要するに面倒くさがり屋なのです、ハイ。
まあ、「見た目がオシャレ」で「豪快且つ荒々しい機能性(?)」なんつー、背反する要素を取り入れた如雨露は見つからず、「どっちを優先させるんだい?」と自問した結果…日々のコトですからね、

実用性を採りましたっ!!
(=敗北決定)

…この時点で、「オシャレなベランダ園芸」はすっぱり諦めましたです…down。そして、オシャレ如雨露を使っていらっしゃる園芸マダムには、尊敬の念を覚えずにはいられません(<当然大嘘)。まあ、オシャレって手間のかかるモンなのね、と。

というワケで、前に使っていたのと全く同じ、(このご時勢、奇跡的に)お値段も同じっつー、定番中の定番なヤツを買いました。
いやなるほど、定番には定番たる所以、マダムにはマダムたる所以があるものよのぅ…と、めっさ痛感した一件でした。しかし、「もう迷うことはないな」とも確信。例え(また)迷走しても、ここへ戻ってくればよいのだ…とcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »