« マクロ、リベンジ | トップページ | 同じ悩み »

2013年3月27日 (水)

完徹の3冊

Dsc_0073

もう1冊は、先日紹介した「生存者ゼロ」

「プラチナ・データ」はですね、ざっくりしたストーリーを聞いて「やっすい話だなぁ…」と思ったんですよね。それに、ファースト・コンタクトだった「白銀ジャック」がもう最悪で、「この人の本を読むことは、もう一生ないannoy!!」と思ってた。
それでも、やっぱりどーしても興味があったので読んでみたら

…うん、マジこーゆーのどっかで読んだことあるわ…down

昔読んだSFショートショートに、こんなネタあったなー…って。フレッシュ感はないけど、既視感(ってゆーの?)はバリバリcoldsweats01
読み始めて30ページもしないうちに「(ピー)が(ピー)なんでしょ?」、100ページもしないうちに、「犯人は(ピー)で、(ピー)は(ピー)で(ピー)なんでしょ?」(<ネタバレ回避のため、伏せ字にさせて頂きました)…全部当たったdown。それでも、完徹までとはいかないけど、一気読みしちゃったのは、ストーリーの疾走感がスゴいんだよねー。
映画を見た(主演のファンの)某嬢は「かの“模倣犯”ほどの大惨事にはなってない」と言っていましたが…いやー、あれより酷い映画って、見たコトないし…つか、あれほど原作を読みたくなくなる映画って、すごいネガキャンだと思うのcoldsweats01確かにあれ以来、宮newmoonnewmoonきは手にしたコトがないよーな…。

そして、「史上最強の内閣」。これはたった一言、鼻息ムフーッdashで、

絶対読むべしっ!!

…です。ホント、読んだほうがいいって!! テレビ的に言うなら、「今世紀最高のエンターティメント」だから!!(毎度、このフレーズを聞く度に「あと87年残ってますがね」と思うけどね)
大体3時間あれば読み終わるし…何より、ラスト5行目から4行目

号泣必至!!
(全アタシが泣いた)

解説にもあったけど、「これを読んで胸が熱くならなかったら、あなた人間じゃないです」って、偽りは全くないね!! 泣けないヤツぁ、鬼だよ鬼annoy!!<で、多分ウチのダンナは鬼coldsweats01
しかし…これ、映像化するなら、あの人を(改変罵倒覚悟で)藤newmoonnewmoonに演って欲しい。で、その他はそっくりさんで固めて欲しいの、何なら「チーム・アメリカ」方式でも可。いや、杉newmoon彩って手もあるんだけど、あの「聞こえまへん」の迫力はねー…やっぱ、newmoon香のほうが上かなーって。血筋的にも合ってると思うし。
5月には「史上最強の大臣」が出るそうですが(教育改革がテーマだそーです、大阪の)…多分そこでも出番が少ない(というほぽない?)と思われる厚労・農水・経産・国交・環境の各大臣の話も熱烈希望!! する所存であります。

…というワケで、今月は図らずも「フィクション強化月間」になってしまいました。ここまで当たりが続くのも珍しいし、fbの方から頂いたファンタジーも読んだし…いやー、何しかの大事件が起きるかもですよcoldsweats01ま、それ以上にノンフィクも読んでますけどね<通常運転。

|

« マクロ、リベンジ | トップページ | 同じ悩み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114960/50968925

この記事へのトラックバック一覧です: 完徹の3冊:

« マクロ、リベンジ | トップページ | 同じ悩み »